近年では女性でも男性でも発毛シャンプーを使って いる人が増加しています

近年では、女性でも、男性でも、発毛シャンプーを使っている人が増加しています。お店で販売されている発毛シャンプーも豊富で、コマーシャルで見ることも多く、利用者が多いことがわかります。発毛シャンプーにはとの程度効果があるのでしょうか。発毛シャンプーは普通のシャンプーと違い、発毛効果の高い成分を含んでいます。髪と頭皮に成分が作用して発毛を促進するのが発毛シャンプーです。安価なシャンプーは石油系の合成界面活性剤を使っているために、髪や頭皮によくない作用を与える場合があります。髪と頭皮を外部の刺激から守るには一定の油脂成分が必要ですが、洗う力の強すぎるシャンプーは一切合切の油分を取ってしまいます。髪に負担のかかるシャンプーを毎日使っていたために、抜け毛が悪化するということもあります。発毛シャンプーは、育毛成分を与えつつ、髪の汚れを落とすというものです。髪と頭皮にダメージを与えないようにアミノ酸系や弱酸性系の成分が使われているからです。頭皮に必要な脂分は残るので、潤いがなくなって薄毛になってしまうようなことはありません。特に人気があるのはノンシリコンシャンプーで、髪や肌に優しい刺激での洗髪ができます。1日2日で髪が生えるというものではないですが、発毛シャンプーを使い続けることで、髪のコンディションが徐々によくなります。

サブコンテンツ